Discover Favorite Taste
Discover Favorite Taste
Discover Favorite Taste
Discover Favorite Taste
Discover Favorite Taste
TOP >>  フェアトレード・JAS認定有機栽培珈琲生豆100%使用珈琲豆



フェアトレード・JAS認定有機栽培珈琲生豆100%使用珈琲豆

加藤珈琲店はフェアトレードコーヒーを通じて世界環境によい品質の珈琲豆のコーヒー生産農家の生活向上を積極的に支援していきたいと考えています。 お客様は当店でフェアトレードコーヒーをお買い求め頂くことにより コーヒー生産地への国際援助協力に参加いただける仕組みになっています。

フェアトレード珈琲豆について

フェアトレードとは・・・
「公平貿易」と呼ばれている地域貢献をめざした新しい貿易の方法で 欧米を中心とした世界各国でこの取組がなされております。 基本理念は、生産者の権利を守り生産活動を手助けし、立場の弱い人々の自立を支援していくことです。

現在のコーヒー取引は世界の定期市場において、生産のために投下した費用などに関係なく取引がなされ、主としてニューヨークやロンドン定期市場における相場が中心となって価格が決定されています。

従いまして、供給過剰などで国際相場が低迷し始めますと、生産者は生産コストを賄うことも出来ずに苦しみ続けることになり、一部の例外を除いて小規模農家が多いコーヒー生産では、丹精込めて栽培しても報われない不公平取引が往々にして発生します。

こうした現状を踏まえ、公平な流通取引が模索される中、新しい流通である「フェアトレード」の試みが始まりました。フェアトレードにより最低限の権利は保障されることになり、教育や生活水準の向上に役立つものと期待されております。

フェアトレードの基準は・・・
■最低保証
相場に左右される生豆の価格の最低保証をすることで生産者の最低コストを守ります。
■前払い
生産者にとっては収穫時に現金が必要です。そのため最大6割の前払い制度を設け、生産者が借金を負うことを防ぐ目的で渡されます。
■フェアトレード奨励金
現地の研修、女性プロジェクトなどの社会活動に使われます。
■有機栽培奨励金
環境保全の見地から生産者の有機栽培を支援しています。
■長期安定契約
将来の投資の基礎として長期契約を結ぶことが基本となっています。

このような活動をしています・・・
■有機栽培支援
除去した果肉を堆肥に利用したりと、生きた土を持続する取り組みを推進しています。
■農業技術支援
農業技術向上のための研究、研修指導が行われます。
■女性プロジェクト
女性の社会的地位向上。女性によるセミナーや民芸品、加工果肉の製造・販売を支援しています。
■学生寮運営
コーヒー生産農家の子供たちは学校までとても遠いところに住んでいます。修学の機会を失わないための援助として学生寮を運営しています。

豊かな自然の力を活かした農業を応援し、「生きた農地」を引き継いでいくことに誇りを持って取り組んでいます。
フェアトレードコーヒーは、生産者のメッセージが上質なコーヒー豆となって私たちの手元に届く確かな「国際産直」です。




ペルー・ソルデアンデス

この珈琲はJAS認定有機栽培珈琲生豆原料100%使用した珈琲豆です。甘味が強く、柔らかい味を醸し出す選りすぐりのコーヒー豆を是非お試し下さい。